このページでは、フラット35を扱うモーゲージバンクの「ハウスデポパートナーズ」の審査基準や手数料、評判やつなぎ融資の情報などについてまとめています。

 

これから、ハウスデポパートナーズでフラット35を検討している方は参考にして下さい。

 

[スポンサーリンク]

 

 

ハウスデポパートナーズの審査基準や審査期間は?

 

フラット35は、民間の金融機関と住宅金融支援機構がコラボして提供している住宅ローンです。

 

フラット35の申込み窓口は、都市銀行をはじめ地方銀行や信用金庫、モーゲージバンクなどがあげられます。

 

モーゲージバンクとは、住宅ローンを専門に取り扱っている会社のことですが、三井物産を含めた3社が共同出資し設立された株式会社ハウス・デポ・パートナーズも、モーゲージバンクの位置付けにあります。

 

ハウス・デポ・パートナーズでは、工務店での家造りを支援するために、工務店と提携しずっと固定金利で安心の住宅ローン・フラット35をはじめ、住宅ローンの借り換えなどにも対応されています。

 

そんなハウス・デポ・パートナーズをフラット35の申込み窓口に選んだ場合、どのように審査が行われるのか基準も気になるところです。

 

もともと、一般的な住宅ローンとフラット35の審査基準を比較すると、年収制限がされていないフラット35の場合は、審査が緩いと言われています。

 

フラット35の審査基準に関しては、各金融機関がそれぞれ設けているというわけではなく、住宅金融支援機構が定めた基準に基づき審査が行われます。

 

フラット35の審査基準としては、以下の要件を全て満たす必要があります。

 

@年齢
申込み時の年齢が70歳未満であること。(完済時の年齢が満80歳未満であること。)

 

A国籍
日本国籍であること、外国の方の場合は永住許可等を受けていること。

 

B対象となる住宅
一戸建ての場合は住宅床面積が70u以上、マンションなどの場合は住宅床面積が30u以上であること。

 

特にフラット35を利用するには、技術基準に適合した住宅でなければ利用することは認められない点は注意が必要です。

 

さらに、フラット35の審査では年収による制限はありませんが、年収に対して返済負担率が設定されていますので、このあたりも基準を満たしているのか確認しておく必要があります。

 

また、ハウス・デポ・パートナーズの審査にどれぐらいの時間がかかるのか気になる方も多いのではないでしょうか。

 

フラット35は多くの金融機関で取り扱っており、審査基準が異なることはないのですが、審査期間はそれぞれで、審査にかなり時間がかかってしまい、手続きに時間がかかってしまうところもあるため、審査期間も重要になってくると思います。

 

ハウス・デポ・パートナーズの審査期間に関しては、具体的な記載はないのですが、流れとしては、事前審査の申込みを行ってから、事前審査の結果の連絡が入り、必要書類を用意し本審査の申込み、後日本審査の結果の連絡が入るという流れです。

 

ちなみにですが、ここでフラット35の申込みをされた方の口コミでは、『事前審査に関しては、金曜日に申込み、休み明けの月曜日には事前審査通過の連絡を頂きました。』との情報もありました。

 

ハウスデポパートナーズの事前審査の期間はおおよそ1〜3営業日中には連絡があるとの情報が多いです。

 

ハウスデポパートナーズの融資手数料は高い?

 

低金利ということもあり、金利が安いうちに長期固定金利の住宅ローン・フラット35を検討される方も多いです。

 

フラット35を取り扱っている金融機関は沢山あります。

 

しかし、金融機関によって金利の設定金額はそれぞれですし、金利のほか、融資事務手数料などの設定金額も異なってきますので、フラット35をお得に利用するためには、金利や融資事務手数料なども含めた総返済額をシュミレーションすることで、より条件の良い金融機関を選ぶことができます。

 

フラット35の融資事務手数料が最も安い銀行としては、おそらく優良住宅ローンではないかと思いますが、ここの融資事務手数料は1%をきっています。

 

一方、ハウス・デポ・パートナーズのフラット35を選んだ場合の融資事務手数料ですが、融資額×2.0%(税別)と高めに設定されており、融資事務手数料だけみると、お得というわけではありません。

 

また、住宅ローンを組む場合、融資手数料のほか、住宅ローンの契約書類に添付する印紙税や、登記費用なども必要になってきます。

 

印紙税に関しては、借入金額によって異なっており、ハウス・デポ・パートナーズの公式サイトに掲載されている一覧表をチェックしてみると、契約金額が1,000万円以上5,000万円以下の場合だと20,000円、5,000万円以上1億円以下の場合だと60,000円となっています。

 

ちなみに、登記費用に関しては、利用する司法書士によって異なってきますので、このあたりは事前に調べておいた方が安心だと思います。

 

 

ハウスデポパートナーズの口コミや評判はどうなの?

 

業者の担当者からハウス・デポ・パートナーズのフラット35を勧められるというケースが多いようですが、利用する場合、やはり口コミや評判が気になりますよね。

 

そこで、ここでははハウス・デポ・パートナーズのフラット35の口コミを集めてみました。

 

 

「フラット35の手数料に関しては、ハウスデポパートナーズは2%と高く設定されているように思います。
単に手数料だけで選ぶなら優良住宅を選びますが、業者さんがハウスデポパートナーズをお勧めしてくるので、迷うところです、、。」

 

 

「GW直前にハウスデポパートナーズのフラット35の事前審査に申込みました。
申込みから10日近く経ちますが、抵当権などの審査に時間がかかっているようで、まだ結果が出ていない状態です。」

 

 

「うちの場合は、ハウスデポパートナーズからフラット35の申込みを行いました。
事前審査に関しては、4日ほどでOKの連絡を頂きました。」

 

 

「ハウスデポパートナーズからフラット35の申込みを行いました。
年収が約550万円、カードローンと車のローンを合わせて約230万円のローンがある状態での申込みとなりましたが、これらのローンを一括返済という条件で、事前審査を通過し、その後本審査も無事に通りました。
ちなみに、2500万円で申込みました。」

 

また、フラット35自体の口コミや評判についても少しだけ紹介しておきたいと思います。

 

「勤続年数が1年程度と、一般的な住宅ローンでは審査対象とはならず相手にされませんでしたが、この状況でもフラット35だけは仮審査でOKを頂きました。」

 

 

「勤続4ヶ月なうえ、雇用形態が契約社員での申込みとなりましたが、無事に審査に通りました。」

 

 

フラット35自体の評判としては、年収や勤続年数などが問われないため、審査が緩いといったイメージをお持ちの方が多いのではないでしょうか。

 

しかし、近年フラット35の審査の精度はあがってきており、『審査に落ちてしまいました、、。』という体験談は珍しいものではありません。

 

ハウス・デポ・パートナーズの評判としては、特別審査期間が早いといった特徴もなく、場合によっては審査に時間がかかってしまうこともあるようですが、このあたりは仕方ない部分でもあります。

 

ただ、融資手数料に関しては、高いと評価されている方が多いため、金利や手数料を含めた総返済額についても、しっかりとシュミレーションしておく必要がありそうですね。

 

ハウスデポパートナーズの融資手数料は比較的高いと言えます。

 

ハウスデポパートナーズにつなぎ融資はあるの?金利は?

 

ハウス・デポ・パートナーズでは、住宅ローンのフラット35を取り扱っていますが、一時的にローンをつなぐことのできるつなぎローンや、諸費用ローンなども用意されています。
フラット35の融資が実行されるのは、建物が完成した後になります。

 

そのためつなぎ融資・ローンを利用することで、土地取得代金や着工金、中間金などの支払いが必要となった場合でも、これらの資金をつなぐことが可能となります。

 

ハウス・デポ・パートナーズでは、ハウス・デポ「つなぎローン」といった商品が用意されています。

 

場合によっては、住宅ローンの実行とつなぎ融資を実行する金融機関が違う場合でも利用可能なケースもありますが、一般的につなぎ融資は、住宅ローンを実行する金融機関で利用することができます。

 

そのため、ハウス・デポつなぎローンでも、ハウス・デポのフラット35の申込み者で、住宅金融支援機構の買取仮承認を所得されている方を対象とされています。

 

ハウス・デポ・パートナーズのつなぎローンの利用可能な上限額は以下の通りです。

 

・土地購入つなぎ資金:売買契約額及び仲介手数料、司法書士報酬及び登録免許税まで

 

・着工金:請負契約金額の40%以下

 

・中間金:請負契約金額の40%以下

 

※着工金+中間金は工事請負契約金額の80%以下となっています。

 

 

ちなみに、ハウス・デポつなぎローンでは、保証料や保証人、担保、団信への加入などは求められませんが、一般的につなぎ融資・ローンの金利は高い傾向にあるため、このあたりは注意が必要です。

 

また、ハウス・デポ・パートナーズのつなぎローンの融資手数料は100,000円(税別)となっています。

<スポンサードリンク>